もしかしたらバーチャルオフィスで景気回復?

バーチャルオフィスを調べているうちに、その大いなる可能性に強く打たれてしまいました。
私は現在退職していますが、現役時代は京橋のど真ん中にある建設会社のオフィスで働いていました。
50歳で見切りを付けて早期退職致しましたが、あの狭い事務所での勤務は正直言って息が詰まりました。
30年もお世話になった会社の悪口は言えませんが、東京のオフィスはどこも同じようなものなのです。
一言で言えば、息が出来ないくらい狭い!
バーチャルオフィスを企業で大胆に取り入れて行ったらどういうことになるでしょうか。
まず、電子会議から始めたらどうでしょうか。
そして徐々に事務所自体は縮小していくのです。
もしかしたらバーチャルオフィスは景気回復への起爆剤となるのかも知れませんね。

http://www.ciadosom.net/cia/