歯周病予防には歯磨き粉も重要

虫歯がないからと、歯磨きを油断しているといつも間にか歯周病になってしまい、最悪の場合歯が抜けてしまうこともあります。
歯周病を防ぐためには普段の歯磨き粉で歯を中心に磨くだけではなく、歯茎もしっかりと意識して磨く必要があります。
その際、歯磨き粉をどのようなものにするのかも重要で、歯周病対策用の歯磨き粉を使用することをオススメします。
私が注目しているのがポリリン酸という、歯にこびりついているステインを剥がし、歯のひび割れを防いでくれる働きが期待されている成分です。
ですので虫歯にも、歯のメンテナンスにも最適だと思います。
さらに歯ブラシはなるべくやわらかい毛のものを歯茎用に購入し、なでるようにブラシするといいと思います。

http://www.ciadosom.net/cia/